TEL

足首の捻挫・治療

足を捻ってしまった、痛くて歩くのが大変という方は浅草橋・秋葉原・蔵前エリアのライオンハート整骨院まで!!

料金システム、保険治療

 

ふとした拍子にぐりっと足首を捻挫してしまうと、ひどい場合だとパンパンに腫れてしまい内出血をして足を着くのも痛くなります。さらにひどい捻挫の場合だと、足の甲に痺れが出てきてしまい松葉杖をついて何ヶ月も生活している方もいます。ちゃんと治療を受けておかないと、靭帯が切れたり、骨折をしたりしている場合があるので注意が必要です。

しかし、それ以上に怖いのは軽い捻挫です。軽いからと言って「放っておけばそのうち治るだろう」と甘く見てしまうと、あとで後悔をします。しっかりと早いうちから治療を受けましょう。のちのち、急に足首に激痛が走ったり、歩いても走っても足首がグラつく感覚が消えてなくなってしまいます。何度も捻挫を繰り返しクセになってしまうと、運動をするたびに捻挫をしてしまったり、大好きな運動をガマンしなければならなくなり、苦しい思いをする事になります。ひどい場合だと、数ヶ月、数年、痛み続ける事もあり、病院では手術が必要といわれることもあります。

ですから、捻挫をしたら出来るだけ早期に正しい治療を受ける事です。

ライオンハート整骨院では捻挫の程度により、アイシング(冷やす)、包帯やテーピングでの固定処置、電療治療、鍼灸治療など色々な治療方法で対応させていただきます。

足の捻挫でお困りの方はすぐに浅草橋・秋葉原・蔵前エリアのライオンハート整骨院までご相談下さい。

DSC_00701

当院へのアクセス情報

ライオンハート整骨院

所在地〒111-0053 東京都台東区浅草橋1-22-3 4F
予約予約優先制とさせていただきます。
電話番号03-5829-4769
休診日年中無休
院長吉岡 健介